バックナンバー

2024年度のSweets & Tableレポートアーカイブ

風光る皐月のティータイム(5月20日)

5月11日から18日の教室の期間中は、まさに新緑に風光る陽気でした。 今月は当教室ではお馴染みのテーブル、明るいストライプ柄のクロスにオレンジのプレートにベッキオホワイトのティーセットです。丸テーブルはオレンジのクロスに […]

5月25日に朝日カルチャーセンターで「デザート」の講座を(5月5日)

ゴールデンウィークの後半をいかがお過ごしでしょうか。今月25日の土曜日の午前中10時から朝日カルチャーセンター・新宿で「デザートとお菓子の違い」というテーマで講座をもちます。オンラインの講座で、25日から一週間はアーカイ […]

レモン味のマラコフトルテ(4月23日)

4月13日〜20日までの教室の間に、チューリップが散ってツツジが満開になりました。今月はテーブルも花柄のクロスにしました。オーバルテーブルは麦わらのマットにノリタケのアイビー柄のティーセット、丸テーブルは蝶々柄のヘレンド […]

苺のショートケーキ・歴史クラススタート(3月25日)

3月は出張が入っていたため、クラスは3月11日から23日の間で飛び飛びに行いました。オーバルテーブルは、ピンクにクリーム色の紋様が入ったクロスにシルバープレートとリンドナーのスミレ柄のティーセットを。シルバーの位置皿を使 […]

変わらぬ美味しさ、町工場の力(3月15日)

目下取り組んでいる日本の洋菓子史研究の一環で、3月上旬に神戸の老舗洋菓子店「ツマガリ」と四條畷市にある製菓製造機器メーカーを訪ねました。 1987年創業の「ツマガリ」は全国に根強いファンを持つ洋菓子店。1970年代後半か […]

日本のお菓子の素晴らしさ(2月23日)

先日目下取り組んでいる洋菓子文化の研究の調査で、川崎市の「リリエンベルグ」と新宿区下落合の「エーグルドゥース」を訪ねました。全く違うタイプながら、どちらも美味しさで定評のある有名なお菓子店です。 ウィーン菓子の佇まいを残 […]

こんなチョコレートケーキはいかがでしょう。(1月23日)

1月はチョコレートのお菓子を作りました。 ひとつはカカオの生地にサブレ生地を挟み、ガナッシュとコーヒー風味のバタークリームを合わせたケーキ。もう一つはバナナとチョコレートを合わせたフィナンシェです。どちらも見かけは地味で […]

2月3日にチョコレートの講座を(1月15日)

朝日カルチャーセンター「お菓子文化論」講座で、チョコレートの話をします。 世界中の美味しいチョコレートが揃う季節です。どのチョコレートを選ぶか迷っている方、ぜひご視聴ください。チョコレートを選ぶ基準がはっきりすることでし […]

新年のご挨拶とお見舞い、6日のこと(1月2日)

新年のご挨拶を申し上げますとともに、まだ被害の実態も定かではない能登半島地震で被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。 つつがなく過ごせる毎日の有り難さを痛感し、災禍のもとにおられる人々にどのようなことができるかを […]